1. HOME
  2. 事業案内
  3. 市町村対象事業
  4. 市町村で取り組む

市町村対象事業

市町村対象事業

市町村で取り組む

住民主体の健康づくりを生み出すポピュレーションアプローチ

高齢者の孤立化は認知症を加速させる可能性があります。孤立した高齢者が、自分で認知症を予防するのは難しい。そこで、「地域住民同士の会話や日常的な交流」が認知症を予防する鍵をにぎります。ところが、この「地域住民同士の会話や日常的な交流」を作ることは、今日の地域社会では難しいのが現実です。そこでおすすめしたいのが、高齢者に「社会的役割」を提供する「ふまねっとサポーター養成講習会」です。「ふまねっとサポーター」は、一般の地域住民、高齢者や障がい者を対象に「ふまねっと運動」を指導することができる「資格」を取得するための講習会です。

参加者が大勢集まる!、楽しい!、簡単!、効果が高い。「ふまねっとサポーター養成講習会」は、2005年北海道釧路市から始まり、2021年6月で16年目を迎えました。「ふまねっとサポーター」の資格を取得した人は、全国で延べ16,000人を越えました。高齢者が指導者になれる!90歳代の高齢者が活躍できる!高齢化した地域を支えるなかまづくりの資格です。この「ふまねっとサポーター」資格を取得すると、ふまねっと運動を使った「通いの場」や「ふれあいサロン」をいつでも何度でも、歩いて通える身近な場所で、開くことができます。現在は、全国47都道府県で約4,000人あまりの「ふまねっとサポーター」が活躍中です。資格を取得するためのふまねっとサポーター講習会は、オンラインでも開催しています。

ふまねっと運動を導入するための「3つのステップ」
「1集める」 ⇒ 「2学ぶ」 ⇒ 「3練習する」

STEP
「集める」
市町村内の住民を集めて「講演会・体験会」を開催し、ふまねっと運動の目的、効果、楽しさを学び、体験します。
住民が自主的に活動に取り組む方法を紹介します。

STEP
「学ぶ」
ふまねっとサポーター講習会で、ふまねっと運動を安全に楽しく継続するための指導方法と、ふまねっと運動の効果、理念、指導の心構えを学びます。
ふまねっと運動の指導資格を習得します。

STEP
「練習する」
「研修会」「練習会」で仲間と一緒に練習を繰り返します。
サポーターチームをつくり、役割分担を行います。
全員の協力体制をつくります。

事業案内

 メニュー目的と内容費用(税込)
1無料体験会zoomでふまねっと教室の体験ができます。
ふまねっと教室で使う「ふまねっと」は無料で用意いたします。※ご返却時の送料はご負担ください。
●オンライン   ●60分   ●10名以上で開催   ●対象:市町村職員
無料
2講演会住民主体の健康づくりの必要性とふまねっと運動の楽しさや効果を解説します。
また「ふまねっとサポーター」になって、ボランティア活動に取り組む意義を学びます。
●講師派遣   ●120分   ●30名〜60名   ●対象:市町村職員・地域住民
55,000円
3体験会実技体験を中心にふまねっと運動の楽しさや効果を紹介します。
●講師派遣   ●60分   ●10名〜30名   ●対象:市町村職員・地域住民
20,900円
4ふまねっとサポーター
養成講習会
ふまねっと運動を安全に楽しく継続するための指導方法を講義と実技で学び、
ふまねっと運動の指導資格を取得します。
●講師派遣・オンライン   ●210分   ●対象:市町村職員・地域住民
7,000円×受講者数
5ふまねっとサポーター
指導者実務担当者
研修会
ふまねっとサポーターの活動で直面する課題を解決します。
研修会の内容はご要望を伺います。詳しくは別表をご参照ください。
●講師派遣・オンライン   ●120分   ●対象:市町村職員・ふまねっとサポーター
25,300円
6健康教室(委託)地域住民の健康づくり、介護予防や認知症予防、仲間づくりを目的としたふまねっと健康教室を行います。
●講師派遣   ●60分   ●10名   ●対象:地域住民
11,000円
7健康教室効果測定ふまねっとサポーターが取り組む健康教室の効果を測定します。
「ソーシャルキャピタル」「主観的健康観」「うつ」について前後2回測定し、結果を報告します。
●講師派遣   ●対象:ふまねっと健康教室 
55,000円
8リーダー研修
ふまねっとサポーターの活動を支援する役割を担う、リーダーの養成を行います。
ふまねっとサポーターのチームの設立をサポートします。
●オンライン
無料
9ふまねっとレンタルふまねっと健康教室を開始するにあたり、ふまねっとをレンタルできます。
1,000円/週

〜ふまねっとで住民主体の健康づくり・まちづくり〜

認定NPO法人ふまねっとのサポート案内

zoomでふまねっと教室の体験ができます。
ふまねっと教室で使う「ふまねっと」は無料で用意いたします。※ご返却時の送料はご負担ください。
●オンライン
●60分
●10名以上で開催
●対象:市町村職員

研修プログラム

ふまねっとサポーターや実務者対象の研修会の内容

 研修会の名称目的と内容
1事業計画作成
コンサルティング
地域の実情にあわせて情報収集を行います。過去の取り組み、課題とご要望に応じて、
住民主体の健康づくりに必要な人材を養成するための事業計画の作成をします。
2基本の確認
フォローアップ
ふまねっと運動の基本をサポーター全員で確認して共有します。
安全で楽しく効果的な教室を実施するために、基本指導技術を繰り返し復習します。
3ステップ計画の作成教室参加者のレベルにあわせて、満足度が高く効果的なステップ計画の作成方法について
学びます。
4虚弱な方の指導法認知症、杖、障がいを持ち配慮が必要となる参加者への声がけや心がまえについて学びます。
教室参加者に個人差がある場合の指導方針を学びます。
5サロン型教室の運営参加者10人以上、ネットが複数枚になる場合の指導方法について学びます。ネットのレイアウト、
円滑に進行するためのサポーターの役割分担や進め方のポイントをお伝えします。
6感染症予防型教室感染症予防のガイドラインに沿った教室の運営、指導方法などを学びます。
感染症予防対策に努めながら、教室を盛り上げて楽しく進行するためのポイントをお伝えします。
7教材の活用方法教材の使用方法を実技研修します。ステップ集や音楽CDの効果的な活用方法について学びます。
8サポーター自立組織化地域で活動するサポーターの組織づくりを支援し、自立して活動を継続していくための
エンパワーメントを行います。リーダー選出、連絡網の作成など、組織化に向けての体制を整えます。
9サポーターミーティング
自主練習会の進め方
定期的なミーティングや自主練習を行うために必要な手順を研修します。
ミーティングと自主練習会の内容、計画の立て方、進め方について学びます。
10健康教室開設運営ふまねっと教室を開設し、運営していくための準備を行います。個人情報の取得と管理、
インフォームドコンセント、保険の手続、名簿の作成、教室の目的、対象、計画を立てて
参加者募集チラシの作成を行います。
11サポーターの
連携と協力構築支援
サポーター同士が協力して円満に活動を継続するために必要なコミュニケーションスキルを学びます。
サポーター組織内での共同歩調を構築します。
12活動組織づくり
代表や役割分担
選出のサポート
通いの場などの教室を開設して運営するために必要な「活動組織」づくりをお手伝いします。
仲間と上手に役割分担をして教室を継続するためのポイントをお伝えします。
各地域によって、活動している指導者(ふまねっとサポーター)の数、経験年数、平均年齢が違います。地域の実情におうじて必要な研修会をオーダーメイドで実施します。

💫オンラインはWi-Fi環境が必要となります。通信料、通信設備のご用意にかかる費用はご負担ください。
💫訪問による対面式の場合、講師交通費が別途必要です。

お申し込みの流れ

1
まずはお気軽に
お問い合わせ下さい。
経験豊富な講習会の講師よりご連絡いたします。

2

ご要望を伺います。
目的、対象、人数、年次計画、内容、日程、
場所について要望を伺います。

3

事業計画案を作成いたします。
事業計画のご案内、ご説明をいたします。
必要な資料、お見積書をお送りします。

4

ご契約をお願いいたします。
契約完了後、必要なチラシ、実施要項等を
お送りします。

お気軽にお問い合わせください。